セコム 安否確認 料金

家族を守るセコムホームセキュリティとは

セコムホームセキュリティサービスの仕組み

業界最多の全国の緊急発進拠点

緊急対処員が出動する緊急発進拠点は業界最大で、さらに拡大中です。この緊急発進拠点が多いほど、万一のとき、家まで駆けつけてくれる時間が短くなります。

在宅時の防犯機能

就寝時の侵入者がくると怖いですよね。セコムのセンサーを家に設置して、そのセンサーを起動しておくと、家族が異常にまったく気づかない場合や、非常ボタンを押す余裕がない場合、センサーが異常を感知して、自動的にコントロールセンターに信号を送信して、緊急対処員が駆けつけるのです。

センサーライトカメラで家に近づく不審者を発見

セコムのセンサーライトカメラを備え付けると、センサーが来訪者や不審者を発見すると、自動的にチャイムがなりモニターに映像が表示されます。また、記録することもでき、夜なら強い光を当てることもできます。


セコムの安否確認とはデータお預かり機能

東日本大震災では災害について多くの教訓を得ました。

 

  • 大事な家族の写真が流された
  • 親戚の電話番号帳も災害でなくなり家族・親戚の電話番号が分からなくて安否確認ができない
  • 自分がどのような薬を服用していたか分からない
  • パスポートも免許書も災害で紛失。番号がわからない

実はこのようなことで、困った人がいたのです。

 

そのため、セコムでは、家族や親戚、友人などの電話番号や健康保険証やパスポートなどの身分証明書や、また服用中の薬の情報など、さまざまな個人情報を預かるサービスを始めたのです。

 

セコムの安否確認の詳細

セコムの料金は?

実は、セコムはサービスが選択性です。

 

そのため、料金は、何のセキュリティサービスを選ぶかによって違うのです。つまり、個人、何を重点において防犯したかによって、まったく違う料金になります。

 

そこで、セコムではサービス内容のDVDを用意して、実際の防犯サービスの内容を伝えています。