セコムグループが大阪の「地域防災防犯展」に出展

「地域防災防犯展」大阪にセコムグループが出展

最先端の防犯・防災システム、サービスを紹介

 

6月7日(木)と8日(金)の2日間、第6回「地域防災防犯展」大阪に、セコムとグループ会社で情報系分野を担うセコムトラストシステムズ梶A地理情報サービスを展開する潟pスコが出展しました。

このニュースはセコムニュースから引用しています。

 

特に昨年、販売開始された新型のホームセキュリティである「G-カスタム」は、多くの方に関心を持っていただきました。「G-カスタム」は、今までのホームセキュリティをさらに進化させ操作性や利便性を追求。セキュリティを強化させる機能を付加したほか、セコムグループ各社のサービス情報など、暮らしに役立つ機能も付加しました。
 また、東日本大震災では、家族の写真や身分証明書、通帳、服用中の薬の情報などがなくなったことでお困りになられた方が多くいらっしゃいました。こうした声を反映し、お客さまの個人情報を国内最高の安全レベルを誇る「セキュアデータセンター」でお預かりする、「データお預かり機能」も付加した画期的なホームセキュリティシステムです。

セコムグループが大阪の「地域防災防犯展」に出展関連ページ

CPマーク対応窓ガラス
日経新聞プレリリースの記事
DoS攻撃監視サービス
ScanNetSecurityから引用
ブラウザーが防犯カメラに
Ascii。jpから引用
原発の警戒区域で空き巣急増
SECOMのフラッシュバックニュース
「みまもりケータイ」 サービ
ストラップを引くと、大音量のブザーが鳴る「みまもりケータイ」、サービスに拍車がかかる。ソフトバンクモバイルから中国ZTE「みまもりケータイ2 101Z」が実用レベルに。
セキュリティ・防災
セコムは7月10日から7月12日にかけて、創立50周年記念イベントとして「ALL SECOM 『セコムフェア2012』」を東京・グランドプリンスホテル新高輪で開催